Garage Of C.I.Sの愉快な仲間たち

 

《会長》大学院1 小林 一樹(通称 小林さん・会長)

【愛車】ホンダ インテグラtypeR

【紹介文】時々、現れては部員たちに助言や次の企画の提案をする人。

このサークルの初代社長でもある。365日大学にいるという噂もあるが

定かではない。環境系の学科に所属しながら自身の車は環境に一切

配慮しないというとんでもない奴。気さくに話しかければ、喜んで話に

付き合ってくれる。

 

《2代目社長》危機管理学部4年 猪狩 侑志(通称 がりー・いがりん)

【愛車】ホンダ インテグラtypeR

【紹介文】我がサークルの現社長。いちおう一番偉いひと。常にニコニコ

しており、気さくに相談にものってくれる。部員たちからも信頼が厚く、頼

もしいやつではあるが少々天然なところがある。実家は福島県の山奥の

とある村にあり、正真正銘の「村っ子」である。東北の出身者であるため、

訛りがすごい。教職課程を学んでいるということもあり、子供と触れ合うの

が好きらしい。

 

《副社長》危機管理学部4年 森 祥太(通称 もりもり)

【愛車】ニッサン フェアレディZ

【紹介文】我がサークルで2番目に偉いひと。部員からの企画案をまとめ

る仕事をしている。そしてフェアレディZ系列全てが大好きという熱狂的な

Zフリークである。また、頭文字Dという車好きなら誰もが触れるであろう

漫画をこよなく愛する。愛しすぎるあまりに、飲み会の時にテンションが上

がると「東京から来た二人」のモノマネをしだす。そのクオリティたるや作

者のしげの秀一氏も息を飲むレベルである。

 

《事務長》危機管理学部4年 渡辺 弘享(通称 ひろたか・ぴろぴろ)

【愛車】トヨタ ウィッシュ

【紹介文】我がサークルの記録、会計、庶務の全てをひとりでこなしてい

るすごい奴。実は影の権力者でもある。普段はとてもおとなしい性格で、

目の前の作業を淡々とこなしているが、かの有名な「ドラゴンボール」の

話になると通常時の100倍くらいにテンションが上がる。

その様子は、まるで主人公の孫 悟空がスーパーサイヤ人になる時と

同じである。

 

《伝説のOB》危機管理学部(2015年卒) 川端 健介(通称 ばたばた・ばったー)

【愛車】ニッサン 180SX

【紹介文】我がサークルの前副社長。このサークルの立ち上げ時から常

にサークル部員を時にはやさしく時には厳しく見守ってくれている影の功

労者。酒の付き合いは絶対に断らないノリの良い奴。以前はスバルのイ

ンプレッサに乗っていたが、現在は別の車に乗り換えて日産生活を満喫

中。同じ部員のもりもりと行動していることが多々ある。

 

《伝説のOB》危機管理学部(2015年卒) 田中 達也(通称 たっつー・たなきゃ)

【愛車】トヨタ チェイサー

【紹介文】我がサークルの前2輪統括部長。このサークルの立ち上げ時

からいる古参メンバー。車とバイクの整備、ドレスアップをするときは自分

の力でなるべくやろうとする努力家。その時に蓄えた知識をみんなが参考

にしている。穏やかな性格で誰にでも分け隔てなくやさしい上に頼もしい

ので部員の中には影で「お父さん」と呼んでいるひともいる。

 

《部員》危機管理学部(2015年卒) 出島 和幸(通称 でじ・でっじー)

【愛車】ヤマハ XJR400R

【紹介文】最後の大学生活にいい思い出を作りたいということで突如として

現れた新入部員。バイク一筋9年という根っからのバイク野郎。もちろん就

職先もバイク販売店。見た目に関して言えば、青い!とにかく青い!銚子

の海とうまく擬態をしているようである。新人ではあるがバイクの知識はと

ても高い。「そうだ。京都に行こう」みたいなノリで広島までツーリングした話

は部員の中では伝説と化している。

 

《部員》危機管理学部4年 葛生 真也(通称 しんや)

【愛車】ミツビシ パジェロミニ

【紹介文】もりもりに誘われ、我がサークルに突如として現れた新入部員。

朗らかな性格の為、話しかければ笑顔で返答してくれる。また親が整備士

という事もあって車に関しての知識は一流。カスタマイズ~整備まで難なく

こなす男である。好きな車はスカイラインで「いずれは乗るさスカイライン!」

と意気込んでいる。他にもK6ターボに興味を示している。

 

《部員》薬学部2年 高橋 篤史(通称 ばんちょー・番人)

【愛車】カワサキ Ninja250 SE ABS

【紹介文】我がサークルに対する情熱が一番強い1年生。犬吠崎をこよなく

愛しており、犬吠崎に行けば彼に会えると言っても過言ではない。通常なら

10分で帰れる道のりを、2時間半かけて帰るという強者。彼にしてみれば毎

日がツーリングである。もりもりと対等に話せるくらい頭文字Dを愛している。

緑のバイクに乗っており、モンスターエナジーが大好き。

 

 

《部員》危機管理学部2年 川合 勝也(通称 かっちゃん・かっちゃら)

【愛車】原動機無し自転車(親から貰った足が原動機)

【紹介文】我がサークルで1番のお祭りワッショイ男。口癖は「ワッショ~イ!」

三度の飯よりMotoGPを愛しており、彼の家にいくといつでもMotoGPを見る

ことができる。バイクに乗ることも好きで、はるばる福島までモトクロスに出か

ける。モトクロスでは自慢のワッショイで果敢に攻め、コースから落ちる事もし

ばしばである。(笑)

 

《部員》茨城キリスト教大学(2015年卒) 大久保 忠悦(通称 ただえつ・えっちゃん)

【愛車】トヨタ スプリンタートレノAE111←初対面の人によくAE86の方と間違

えられる。

【紹介文】部員で唯一の他大学。茨城のチベットとも言われている常陸大宮市

の出身である。見た目によらず意外と攻撃的。好きな改造ジャンルはヘラフラ

ッシュという分野である。キリスト系の大学に通っているのにも関わらず、キリ

スト教のことに関しては全くの無知。また、英語系の学科に属しているが、「

自分は日本人だ」というわけのわからない理由で英会話の時間は敢えて日本

語を突き通す。そのため英語の講師には呆れられている。

 

そして、忘れちゃいけないこの3人!

 

《部員》危機管理学部(2015年卒) エリカちゃん

【紹介文】存在自体が非常に稀である。初期メンバーにも関わらず、その初期

メンバーに存在を忘れられる。しかし、このように男臭いサークルにおいて唯一

の女の子なのでみんな気を使っている。ちなみに前事務長ということは現事務

長さえも忘れている。

 

《マネージャー》危機管理学部(2015年卒) あられちゃん

【紹介文】レースイベント限定で現れるマネージャー的存在。ドライバーの人たち

に冷たい飲み物とつくった笑顔を届けるのが主なお仕事。正確に言えば部員で

はないため、目にすることは全くない。

 

《?》危機管理学部? 自転車(サークルのレース車両)

【紹介文】チャリ耐の時だけ姿を現す僕らの自慢の車両。そのあまりのじゃじゃ

馬ぶりに部員の中では「悪魔のC(チャリ)」と呼ばれている。「人の魂が宿って

いるのではないか?」と部員から恐れられることもしばしばである。また、その

派手な見た目ゆえに駐輪場では好奇の目で他の学生たちに見られている。

ちなみに、前オーナーは出島くん。

inserted by FC2 system